文字サイズ
TEL0853-28-0033
TOP > 事業案内 > 事業計画
事業案内
事業重点目標
  
1.事業の高度化をはかる
『施設はどこまでも集団である。しかし、そこに住むものの心と創意で家庭化する』
当園はこの基本方針で45年の星霜を数えた。 2004年の全面改築から12年を経過し、今後も更なる専門職業人としての接遇の技術向上と改善に、職員一丸となって邁進する。
2.介護保険サービスの対応
「養護老人ホームの設備及び運営に関する基準」の一部改正により、平成18年度からは、養護老人ホーム入居者が有する「介護ニーズ」に対しては、介護保険サービスで対応することになり、当園でも、島根県より「特定施設入居者生活介護事業者」の指定を受けた。平成18年10月1日より、要介護状態(又は要支援状態)にある入居者に対しては、その心身の状況、環境に応じ、適切に居宅サービスを提供しており、健全運営を推進していく。
外部サービス利用型特定施設と訪問介護事業所が密な連携体制を構築していく。年々、高齢化や重度化に伴い、個々のサービス生活上のニーズが多様化している為、柔軟で適切なサービス提供にも努める。
3.施設の社会化をはかる
ノーマライゼーションの思想のもとに、地域との交流を含む行事やボランティアの開発と啓発を積極的に推進する。
施設の社会化は、基本的には、施設が日常的に地域に対して開かれたものであることが肝要であり、全面的に『私たちの家』を中心として、「町づくり」を進めていく。
また、養護老人ホームの役割として、入居者に対し、退所後の地域における生活を念頭におきつつ、自立的な生活に必要な援助を行っていく。
4.地域交流対策事業
施設開設事業
(1)保護老人短期入所事業
  在宅の要保護老人を抱える家族の支援対策として、短期入所事業を実施し、老人福祉の向上と、家族の
  生活の安定を図ることを目的とする。
(2)老人問題の相談
  老人に関する諸問題について、気軽に来園又は電話をして頂き、当園の専門職員が相談に応じる。
(3)ボランティア育成
  出雲市社会福祉協議会とタイアップし、ボランティア育成事業を実施する。
地域活動参加事業
(1)外園海岸掃除への参加
  毎年、海の日を前に実施される清掃活動に参加する。
(2)長浜神社「くにびき祭」への協賛
(3)地域で実施される「とんど祭」への参加
(4)妙見橋西側の砂上げ協力(毎年6月と11月)
社会福祉法人 古平田和光会
〒693-0041 島根県出雲市西園町4015番地  TEL:0853-28-0033 FAX:0853-28-0024